【お茶で美肌効果】肌荒れや色素沈着を防ぐお茶の効果まとめ

便秘や睡眠不足、暴飲暴食といった影響をモロにうける部分といえば、お肌!

人間の健康状態がもっとも現れるのが、お肌の調子なのは言うまでもありませんね。女性にとってその日の気分さえも左右するのがお肌の調子ですよね。

そこで女性の多くがスキンケアによってお肌をどうにかしようと試みますが、じつは問題はスキンケアだけではないのです。

たしかにスキンケアも大事。これは間違いありません。

でも肝心な体の中の状態・・・・体の内側がイマイチでは、ピカピカのツルツルな美肌をゲットすることは絶対ににできないのも事実。

というわけで

スキンケアを頑張っているわりには肌荒れや乾燥がひどい

という方は、毎日のお茶からビタミンやミネラルを摂取して体の中から美肌を目指してみましょう!

お茶でえられる美肌効果の具体例

今回はお肌の悩みを抱える女性にむけ、毎日一杯のお茶で得られる美肌効果の具体例を以下にまとめておきます。

下手に効果なスキンケア商品や化粧品に手を出すよりも、毎日のお茶の種類や飲み方にこだわってみた方が美肌効果があるかもしれませんよ。

コラーゲン繊維やエラスチン線維を強く!

お茶に含まれるビタミンC。

これはお肌のハリやツヤをサポートする真皮層のコラーゲン繊維やエラスチン線維を作り出すのに大切な栄養成分の代表格。

ビタミンCが十分に摂取された線維芽細胞はハリのある結合力の強い皮膚組織を生成するのです。

ビタミンCというとレモンやアセロラ…といったフルーツをイメージする方も多いです。

でも手軽に摂取できるって意味ではぜんぜんお茶の方が優れているんですよね。またビタミンCは過剰に摂取したところで皮膚組織以外の部分でも消費されます。

なので1日の摂取量とか気にせず、ちょい多めに摂っておくのが効果的ですよ。

メラニン色素の沈着を防ぐ美白効果も!

おまけに、ビタミンC効果はそれだけではありません!お茶に多量に含まれるビタミンCは、メラニン色素の沈着を防ぐ効果も期待できちゃいます。

いくら日焼け止めを塗りたくっても最低限の日焼けは避けることは不可能。そういった毎日の生活で避けることのできない紫外線による色素沈着を解消してくれるのです。なんと美白効果まで…。

カリウムによる水分排出効果でむくみ解消

デスクワークや立ち仕事の女性はもちろん、女性の多くが悩まされている足のむくみ、起床時の顔のむくみ…実はこういった「むくみ」の解消にもお茶が有効なのです。

そもそも「むくみ」の原因は血管やリンパ管から排出されるはずの水分が、細胞間質に取り残されて行き場の無くなった状態…そういった排出できない水分が足のむくみや顔のむくみを引き起こすのです。

つまり不要な水分を再びリンパ管や静脈で吸収し、排出してあげることが大切なのです。

そこで水分排出効果が大きいミネラル分が「カリウム」。もちろんお茶の種類によっても含有量は違いますが、お茶の多くはミネラル分、とくにカリウムがが豊富です。

なので、むくみが気になる女性にはとくにお茶がお勧めの飲み物なんですよ。

中には、むくんでいる状態で水分を多くとってしまうと余計にむくみが悪化しちゃう・・・って控えている女性もいますが、それは逆効果です。ミネラルを補うことで不要な水分が排出されますので
ご安心ください。

逆に水分が不足すると体内の塩分濃度が上がり、浸透圧の関係で余計にむくみやすくなるので適度にお茶を飲んでおきましょうね。

美白効果の高いハトムギ茶とローズヒップティーでピカピカのお肌を!

数あるお茶の中でも美白効果の高いお茶として有名なのが「ハトムギ茶」ではないでしょうか?

ハトムギを煎じて作るハトムギ茶は、シミやソバカスを薄く、ハリのある健康的なコラーゲン繊維やエラスチン線維の生成をサポートしてくれますよ!

上述したビタミンC効果はもちろん、健康なお肌には必須のビタミンB2、脂肪代謝をサポートしてくれるビタミンB群が豊富に含まれていますからね。

本格的にハトムギを煎じていれるのが億劫という方は、まずはティーバッグタイプのハトムギ茶で、お肌の調子に合わせて入れるのもお勧めですよ。

ビタミンC豊富なローズヒップティーで効率よくビタミンCを摂取!

最近ではドラッグストアでも様々なお茶が手軽に購入できるようになりましたが、中でもビタミンCを効率よく摂取したい女性にお勧めのお茶といえばローズヒップティーでしょう。

バラの花びらとハイビスカスの花をブレンドしたローズヒップティーは、鮮やかなルビー色で爽やかな酸っぱい香りが特徴。

レモンの約24倍もビタミンCが含まれているので、効率よくビタミンCを摂取したい方にはお勧めのお茶だといえますね。けっこう病み付きになる女性も多いので一度お試し下さい。

【まとめ】外側だけじゃなく内側から皮膚組織に栄養を与えるならお茶がいい!

以上、スキンケアより効果のあるかもしれないお茶の種類、効果をまとめてみました。

どうしてもお肌のトラブルはスキンケアで解消したくなりますが、スキンケアで表皮はどうにかなっても、深層部の真皮層や皮下組織といった部分まではなかなかケアできないもの。

やっぱり内側から皮膚組織のターンオーバーを促してあげる必要があるわけですよ。もちろん食生活でバランスよく栄養成分やミネラルを摂るのは当たり前。

できれば当ページでお伝えしたお茶を習慣化してもらえば、ずいぶんとお肌の調子が良くなるはずですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする