【お茶の痩せる成分】緑茶のダイエット効果のある成分とは?

お茶には痩せる効果、健康効果…とさまざま効果や効能がみられます。

その理由は他の植物にはみられない独特な成分を多く含んでいるため。

カフェインやタンニン、ビタミン、ミネラルを始めとした、様々な健康効果のある成分が多彩に含まれいてるお茶は、まさに現代人の不足しがちな栄養成分を自然に摂取できる理想的な飲み物といっても良いかもしれません。

もちろん茶葉の種類が変われば、含有成分や健康効果もまったく違うもの。一般的なお茶に含まれる成分と効果を以下にまとめておきますので、ぜひお茶選びの参考にして下さい!

お茶に含まれる摂取したい成分を解説

お茶に含まれる成分は当然ながら茶葉によっても様々…。

つまりお茶に含まれる成分内容を把握できれば、自分の体調や不安にたいしてピンポイントで効果を発揮できるお茶を選ぶことが可能というわけです。

日本茶、中国茶、紅茶と茶葉によって違いはありますが、以下に代表的なお茶に含まれる成分をピックアップしておきます。ご自分の健康状態に合った成分を含んだお茶を見つけて下さいね!

カフェイン

時には悪影響も取り上げられるカフェインですが、実際にはそれ以上に良い効果や効能をもった成分なのです。

覚醒作用や軽い興奮作用によって頭をシャキッとさせ、仕事効率を上げたり気分転換としても効果的な成分といえるでしょう。

もちろん覚醒作用があるため、就寝前に過剰に摂取するのは寝付けない原因となるのでお勧めできません。そういった寝る前のお茶ならばカフェインレスのお茶や紅茶、コーヒーが無難ですね。

また、あまり知られていませんがカフェインには脂肪を分解する働きもあります。

運動前に一杯の緑茶を飲むことで脂肪分解が進み、優先的に脂肪を燃焼することが可能です。余分な脂肪を燃焼させたい方にはカフェインを多く含んだお茶が効果的だといえますね。

タンニン

柿に含まれる渋みの成分で有名なのが「タンニン」とよばれる成分。ポリフェノールの一種ですね。

緑茶でいえば渋みや苦味、お茶の色の主成分がタンニンといわれています。

一般的に肌の老化を防ぐことで知られていますが、それはタンニンには強い抗酸化作用があり、体内から不要な活性酸素を排出してくれるから。

また、タンニンは胃腸の働きを活発化させ、整腸効果、便秘解消効果、さらには悪玉コレステロールを減少させ、ドロドロの血液をしだいにサラサラに変える効果、動脈硬化を予防します。

こういったメリットも多いタンニンですが、摂り過ぎは逆にデメリットもあるようです。

タンニンには整腸効果とともに、便を固くする効果もあるといわれています。過剰に摂取したタンニンにより便秘が悪化するケースも少なくないようです。

やはり摂り過ぎは厳禁ですね。分量を守って飲む分にはメリットが上回るはずですのでご心配なく!

サポニン

中華料理のような脂っぽい食事との相性が良い中国茶や緑茶…それはサポニンが多く含まれているからだといわれています。

サポニンは脂肪を分解し、食事で摂取した脂分をスッキリさせる働きがある成分ですが、もともと漢方や生薬の世界では有名な成分です。高麗にんじんなどにも多く含まれていることで有名ですね。

他にもコレステロール値を下げる効果、血流改善効果、免疫力を高める効果、咳や痰をおさえる効果とさまざまな健康効果が期待できます。

ビタミン・ミネラル

お肌のハリ、ツヤ、美白効果といえばなんといってもビタミンCですね。

スキンケアというと化粧品や各種のスキンケア商品をイメージする方が多いかもしれませんが、意外にもお茶もスキンケア商品と呼べるかもしれません。

体の中から効率よくビタミンCを吸収できるため、体全体の皮膚組織・・・とくにお肌のハリやツヤを維持するためのコラーゲン繊維やエラスチン繊維の生成に役立ちます。

またメラニン色素の沈着を防ぎ、美白効果も大きいのがビタミンCの特徴です。

他にも鉄分、マンガン、マグネシウム、カリウム等も多量に含んでいます。豊富な鉄分は貧血を予防し、不足しがちなマンガンを補うことで、骨の形成をサポートし骨粗しょう症を予防します。

肉料理や過度の飲酒によって、酸性に偏りがちな現代人の生活習慣の体液の酸化を防ぐ意味でもお茶のミネラル成分が有効といえるでしょう。

またミネラルの中でもカリウムとよばれる成分は、体内に取り残されて行き場の無くなった水分を効率的に排出させる効果をもっています。

お茶に含まれるカリウムでむくみ解消効果も!

女性の多くが悩む足のむくみ、起床時の顔のむくみ…といった予防にもっとも必要なミネラルといえます。むくみで悩む女性の中には敢えて水分摂取を控えている方もいますが、水分不足は体内の塩分濃度のバランスを崩します。

塩分濃度が崩してしまうと、余計に細胞間脂質に水分が滲み出るためにむくみは悪化します。

こういった場合に適度な水分補給、とくにカリウムを多量にふくんだお茶を選んで飲用することは効果が大きいはずですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする